Myスタイル起業 東海3県女性起業家等支援ネットワーク (愛知・三重・岐阜の女性起業家を支援)経済産業省 女性起業家等支援ネットワーク

Myスタイル起業ストーリー

先輩起業家:田中真美子

田中真美子(たなか まみこ)

会社名・事業名・屋号名

美と健康サロン Be-jin

プロフィール

2児の子育てをする元公務員。市役所勤めをしながら、2015年にボディートーク認定施術士資格を取得する。その後、ボディートークを本業にしたいと強く思うようになり、2017年3月に退職。同年5月に「美と健康サロンBe-jin」を開業。

事業内容

カラダと会話し、不調を根本から調整し自然治癒力を高める「ボディートーク療法」、カラダのゆがみやねじれをとり姿勢を整える「美構造メソッド」を取り入れ、「健康」と「美」双方の側面から、悩みを持つ人の身体と心を癒しています。

起業ストーリー

<これまでに一番苦労したことはどんなことですか?>
自分で技術に価値をつけ、お客様に「売る」ということが難しかったです。前職の公務員では、利益を得ることがNGだったので、「利益を上げる」ことに少し抵抗がありました。事業を始めた以上、長年しみついていたこの感覚を変えることが必要だと思ったのですが、そう簡単にはできませんでした。

<それをどう克服しましたか?>
一番大きかったのは株式会社eightさんのデビュー講座です。講座のなかで、「事業を始めた以上は継続することがお客さんのためであって、継続するためにはちゃんと利益を上げていかないとダメ」ということを聞き、自分のなかでストンと落ちた感じです。そこから、利益を上げることは必要でありいいことことなんだと思うことができるようになりました。


<支援機関としてどんな支援をしてきましたか?>
2017年5月のデビュー講座において事業の差別化、プラン計画、自分メディアの作り方についてなとの講座を行いました。また、10月に弊社主催のイベント「1derland」では、デビュー講座卒業生として、ブース出展をしていただきました。田中さんはとても活動的な方なので、その強みを活かしながら、多くのことにチャレンジしてほしいなと思います。(支援機関:株式会社eihght 前田恭子)

起業のこれからストーリー

事業を始めて半年が経ち、実現できたこと・できていないこと、これからやりたいことなどが少しずつ見えてきました。一度この半年をチェックし、初心に返ってまた来年から頑張りたいです。ゆくゆくは、自分の店舗を持ちたいなと。セッションをするスペース、カフェスペース、スタジオなど、多くの人に癒しを提供できる場をつくっていきたいと考えています。

基本情報

<美と健康サロン Be-jin>
ご連絡先住所:豊田市永覚新町1-2-12
電話番号:090-6579-6617
メールアドレス:webinfo@be-jin.net
HPアドレス:http://be-jin.net
創業:1年目(2017年5月1日に開業)

<取材を通して感じたこと>
取材のなかで、田中さんは凛としていて、自分の軸をしっかり持っていらっしゃる印象を受けました。また、周りにさらりと気を配るところから、お客さまのことを親身になって考えられる方なんだろうなと感じました。(Office context 猿渡菜都美)

URL:http://be-jin.net

ページ先頭へ戻る